背中ニキビを治すのにそこまでお金はかけたくないという方は多いと思います。でも、背中二キビを治すのに二キビ跡を残したくない人や悪化しすぎて市販薬ではもうどうにもならない方もいると思います。

私の母はニキビができるたび「病院へ行きなさい」といいます。私はそこまで大きくなければ市販薬でもいいと思っています。

どちらが正しいのでしょうか?

①皮膚科の治療方法

皮膚科ではどのような治療方法するのでしょうか?

  1. 塗り薬

・レチノイド処方

角質剥離(かくしつはくり)作用があり、毛穴の詰まりを改善するレチノイド処方の塗り薬、ディフェリンゲルが多く処方されます。

角質剥離はピーリングのような作用になるので肌のひりひりや痛み、赤みなどの症状が出ることが多いので要注意です。

初期の背中二キビから炎症二キビまで幅広く効果を発揮してくれます。

・面ぼう圧出(めんぼうあっしゅつ)

面ぼう圧出器という器具を使って二キビの膿みを出す方法で毛穴の詰まりや白二キビ、黄

二キビなどに行います。

ちなみに、白二キビは自分で潰すことはできますが(先日顔ニキビでつぶしてまいました)方法を間違えると二キビ跡になってになってしまうので気を付けてくださいね。背中ニキビの場合、自分で潰す」ことはできないと思うので皮膚科の先生にお願いしましょう。

・ケミカルピーリング

グリコール酸やサリチルリチン酸などの薬剤を使用して皮膚の一番外にある角質層を除去する方法です。

毛穴の詰まりを改善し、肌のターンオーバーを促進します。

ピーリングの後は肌がとても敏感な状態になり肌とラブルを起こしやすいので注意が必要です。

顔のピーリングを受けたことがあるのですがとてもひりひりして痛くてかむず痒かったです。でも、かくと跡になると脅されてずっと我慢していました。

ちょうど初夏で紫外線が強い時期だったので 病院が用意してくれた日焼け止めや低刺激の化粧水や乳液、低刺激のファンデーションまで用意してもらい至れり尽くせりでした。ピーリングは嫌だったけど。

・レーザーは肌に小さな穴を無数に開け皮膚の入れ替えを行う方法で、1回の施術で5~15%の皮膚が入れ換わるといわれています。

背中二キビ跡や二キビ跡でも、クレーターのような凹凸に効果的な方法です。

効果は抜群なのですが痛みを伴うので麻酔を使用する場合もあります。また、使用後にかさぶたが出来るのでアフターケアもセットで行わないといけません。

・フォトフェイシャル

フォトフェイシャルはIPL(インテルス・パルス・ライト)という特殊な光を当てる治療のことで肌のターンオーバーを促し、コーラーゲン再生を活性化させてくれます。

二キビの赤みや色素沈着、二キビ跡に効果を発揮します。

痛みはないのですが肌の真皮層近くで色素沈着やひどい二キビ跡がある場合は改善が難しいです。

・イオン導入

イオン導入とは肌と導入物質に微弱な電流を流し、ビタミンCなど有効成分を肌の深くまで届けることが可能にした方法です。

ビタミンCの浸透効果が倍増するので二キビ予防や二キビ跡を薄くする事ができ、即効性もあります。ビタミンCには皮脂の過剰分泌を防ぐ働きがあります。

事前にケミカルピーリングやフォトフェイシャルをするとさらに浸透力が高まります。

・ホルモン療法

ホルモン療法はホルモン剤を3カ月程度を目安に服用します。

ホルモンバランスが崩れた影響で過剰になった皮脂分泌を抑制し、毛穴の詰まりを予防してくれます。

ただ、ホルモン剤は気分が悪くなったり、太ったりと副作用が強いので注意が必要ですし乳がんになる可能性もあるという説もあります。

②背中二キビの市販薬では治る?

背中二キビは市販薬でなおるのでしょうか?

  1. 白二キビ状態

軽度であれば市販薬や保湿ケアで対応することも可能です。市販薬は角栓を除去して毛穴のつまりを改善できる成分が入っているものが効果的です。

状態によっては保湿ケアのみで改善する場合もあります。

また、白ニキビがつぶれたときの対処法としては症状が悪化しないように雑菌が入らないように注意しましょう。専用の器具も販売しているので活用しましょう。症状の悪化をふせぎ、治りを早くすることにつながります。不安な場合は早めには早めに医療機関(皮膚科)を受診しましょう。

  1. すでに赤く腫れた状態

二キビまたはマラセチア毛包炎のどちらかによってケア方法が異なってきます。

真菌に効果的な市販の水虫薬の添付文書の効果効能にはマラセチア毛包炎の記載はなく責任はとれません。自己判断で間違った治療を行うと皮膚の常在菌(皮膚科)を早めに受診することをオススメします。

③背中二キビに効果ができる市販薬

背中にできるニキビに効く市販薬にはどんなものがあるのでしょうか?

1、軽度の白二キビ

・オナイロンH軟膏/大塚製薬

昔から傷口ややけどなど幅広く使用されている薬ですが実は二キビにも適応があります。殺菌、消毒作用を有するクロルヘキシジングルコン酸塩が含まれ二キビの悪化を防ぎます。

私は過去、ニキビにオロナイン軟膏がきくと効くときいて学生時代

塗ったことがあったのですが固くなってしまい、皮膚科の先生に「なにぬったらこんなカチカチになるの!?」といわれたのでその時はもう白二キビを通り越していたのでしょうね・・・。

  1. 白二キビが大きくなってしまったら

・クレアラシル/レキットベンキ―ザー・ジャパン株式会社

角質を柔らかくして毛穴を開き、皮脂の分泌を抑制するイオウ、同じく角質の軟化に加え、殺菌作用を持つレゾルシン、炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸、血行を良くしてくれるビタミンEが含まれています。

  1. 痛みのある白二キビ、軽度の炎症を起こしている赤二キビ

・アポスティクリーム/ゼリア新薬

二キビの原因である角栓の成長を抑える効果や炎症、痛みを抑える効果のイブプロフェンピコノール患部を殺菌消毒し、二キビの進行を抑えてくれるイソプロピルメチルフェノール、血行を良くし二キビの改善を速めてくれるビタミンEが含まれています。

  1. 赤二キビが進行している

・テラコートリル軟膏a/ジョンソン&ジョンソン

抗菌成分のオキシテトラサイクリン塩酸塩とステロイドのヒドロコチゾンが配合されているのでアクネ菌の増殖を防ぐと同時に炎症に対しても高い効果があります。

・ドルマイシン軟膏/ゼリア新薬

ステロイドの塗り薬を使用することに抵抗をもたれている方でもこちらはステロイドが含まれておらずコリスチン硫酸塩とバシトラシンという2種類の抗菌成分を配合しているので多くの菌に対して抗菌作用を示します。

  1. マラセチア毛包炎の疑いのある方

抗真菌作用がある、水虫に使用されるような市販薬ではマラセチア毛包炎への適応はなく、責任がとれません。市販薬では対処が難しいため、症状が疑われる場合は皮膚科を早めに受診しましょう。