「あれ?!また新しいニキビが背中に出来ている!!
ちゃんとお手入れしているのに…。」
「わっ!!前に出来たニキビも何だかひどくなってない…?」
…どんなにお手入れを頑張っても、これでは泣きたくなってしまいますね…涙。
「でも、色々なことを調べて毎日お手入れしているのにどうして?…。」
背中ニキビのケアは万全のはずなのに、もし、なかなか改善していないのだとしたら、何か見落としていることがあるのかも知れません。
実は、背中ニキビが出来やすい・悪化してしまう原因の一つとして考えられるのが、毎日私たちが身に付けている「洋服の素材」なのです!
ここでは、どんな素材が背中ニキビを出来やすくしてしまうのか、背中ニキビに安心な優しい素材はなにか?などを、その他のニキビが出来てしまう原因も合わせてご説明していきたいと思います。
✿背中ニキビの原因となる洋服の素材✿
△✖「化学繊維素材」✖
化学繊維とは、石油・石炭など、科学的な合成や加工で作られた繊維のことで、代表的なものに、ナイロン・ポリエステル・レーヨン・キュプラ・アクリルなどがあります。
これら、化学繊維素材の肌着は、肌触りが悪くないため、見落としてしまいがちですが、繊維自体が硬く出来ているので、炎症を起こしている肌には摩擦等、刺激が加わってしまうことになります。
また、通気性や吸水性が良くないため、肌が汗ばみやすく、かいてしまった汗を吸い取ってくれないので、常に蒸れている状態になってしまいやすいのです。
✖「肌がチクチクする素材」✖
背中ニキビが出来て悪化した肌に、ウールやニットなどの、肌触りがチクチクする素材のものを、直に着ることは避けましょう。
肌を守る、バリア機能が低下している状態の肌には、強い刺激となり、更に背中ニキビを悪化させてしまいます。△
★真冬時に重宝する裏起毛素材のインナー、マフラーなど肌に直接触れるものには特に注意が必要ですね。
✿背中ニキビに安心な洋服の素材✿
△●「綿素材」●
綿素材は、柔らかいので摩擦等の刺激もなく、汗をしっかりと吸ってくれ、一番安心出来る素材です。
ただ、一つだけ注意点があります。
完璧なような綿素材ですが、汗をしっかりと吸ってくれても、吸った汗が乾きにくい!と言う難点が…。
一度、汗を吸収してしまうと、なかなか乾燥してくれません。
そのままの状態で、背中ニキビを、汗で湿ったままにしてしまうと、大量の雑菌が繁殖してしまいます。
★肌に良い綿素材ですが、汗かきの人や、季節によっては、こまめに着替えることが必須になります。
綿素材だからと言っても過信は禁物です。
●「天然素材100%」●
少し高価になってはしまいますが、シルクなどの天然素材の肌着は、通気性・吸水性・放湿性に優れており、肌あたりは、サラっと吸い付くように柔らかいので、背中ニキビに刺激になりにくく、比較的、汗も乾きやすいので、悪化してしまった肌には適しています。△
無印良品から出ている「オーガニックコットン・タンクトップ」は、縫い代のゴロつきをなくしてあり肌あたりがなめらか。
ベーシックなカラー揃えとお値段もお手頃、レビューの評価も高いのでおすすめです。
 
★背中ニキビに悩んでいるのなら、天然素材100%に着目して、良質なものを選んでみてはいかがでしょうか。
 
✿その他、背中ニキビの主な原因は?
背中に出来てしまうニキビってとっても気になりますよね…。
洋服の素材以外ではいったい何が原因になっているのでしょうか?
考えられるいくつかの原因をみていきましょう。
△・過剰な皮脂
皮脂は人間が作り出せる天然のクリームと呼ばれ、なくてはならないものですが、皮脂が過剰になると、毛穴が詰まってしまいニキビになってしまう可能性があります。
体の中でも、背中は皮脂腺が多いので、毛穴が詰まりやすくニキビが出来やすいのです。
・シャンプーなどのすすぎが不十分
髪の毛を洗った後、髪の毛や頭をしっかりと流しているつもりでも、実際はすすぎが不十分で、シャンプーやヘアトリートメントなどが残ってしまい、結果、毛穴が詰まってニキビを誘発させてしまいます。
また、体を先に洗った後で、髪を洗う習慣のある人は、洗う順番を変えてみる習慣をつけて下さい。
せっかく綺麗に洗った背中にシャンプーやトリートメントが残ってしまっては意味がありません。
・摩擦などの肌への負担
ニキビや皮脂が気になり、しっかり汚れを落とそうとして、ゴシゴシ擦ったりしてはいませんか?
特に、ナイロンタオルなどでゴシゴシと洗っていると、刺激で知らないうちに背中を傷つけてしまうことも!
ゴシゴシと擦ることで、必要以上に皮脂を取ってしまい、皮脂のバリア機能が乱れて、ニキビの原因になるアクネ菌が肌に侵入しやすい状態にもしてしまいますので要注意です。
・ホルモンバランスの乱れ
さまざまなストレスを原因とした、ホルモンバランスの乱れから、ニキビを発症している場合も少なくありません。
人間関係における、精神的・肉体的ストレスから、不規則な生活、睡眠不足などで、女性ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモンの分泌量が多くなってしまうことで、皮脂が増えて、毛穴詰まりを引き起こしてしまうことが考えられます。
・食べ物
・チョコレートやケーキのような、糖質の高いもの。
・おせんべい類などのもち米が原料となっているもの。
甘さを感じなくても、パン、米、麺類などの炭水化物も糖質に分解されます。
・肉や揚げ物、スナック菓子などの、
脂肪分が多いもの。
美容に良いと言われているナッツ類も、脂肪分が多いので要注意です。
・カフェインなどの刺激物。△
★これらの、ニキビにNG×な食べ物には気をつけて下さい。
背中ニキビの原因になります。
✿まとめ✿
◆背中ニキビの原因になる洋服の素材は、
・化学繊維素材
(ナイロン・ポリエステル・アクリル・レーヨン・キュプラ)
・肌に触れるとチクチクするする素材
(ウール・ニット)
★特に、肌に直接触れるものの素材には注意が必要である。
◆背中ニキビでも安心な洋服の素材は、
・綿素材
とにかく肌には安心で完璧な素材。
注意点として、
吸水性はバッチリだが、一度吸収した汗はなかなか乾燥してくれないので、汗かきの人や夏など汗をかきやすい季節にはこまめに着替えることが必須になる。
・天然素材100%
通気性・吸水性・放湿性、全てにおいて優れた素材。
背中ニキビが悪化してしまった肌にも適している。
◆その他の背中ニキビの原因としては、
・過剰な皮脂
・シャンプーなどのすすぎ不十分
・摩擦等、肌への負担
・ホルモンバランスの乱れ
・食生活
でした。
ファッションは、おしゃれのためにも欠かすことの出来ないものですよね!女性ならなおさらだと思います。
私たちが、何気なく毎日身に付けている洋服の素材には色々なものが使われていますが、中でも比較的安価で大量に出回っている化学繊維素材が背中ニキビの原因になっていたのですね。
一度、手持ちの洋服の表示を確認してみて下さい。
ちなみに、私は殆どの手持ち服が化学繊維で作られていました…(汗)
毎日のコーディネートを考えるように、これからは着ている洋服の素材にも目を向け、背中ニキビが出来てしまったなら、まずは洋服の素材を見直してみる。
これをきっかけに、一緒に考えてみてはいかがでしょうか。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!